RENEW
ベースケア用
わずか2〜3回のホットワクシングで完璧なベース作りが可能。滑走面のケア専用ワックスです。ストラクチャーを入れたばかりの滑走面、購入したての新しい板、粗い雪を滑走後の滑走面の手入れ、またベースクリーニングに最適なワックス。RENEW はワックスのもっとも軟らかい成分と硬い成分をお互いの性質を損なわずにミキシングさせた画期的ワックス。RENEW を使用することにより、従来軟らかいワックスから硬いワックスへ段階を踏みながら滑走面を作っていった手間が省け、軟らかい成分はべ−スの奥深くへ、硬い成分はベースの表面へ浸透し、ベースコンディショニングとベース保護を一度に行うことが可能です。(滑走用ワックスではありません。)
RENEW PURPLE
■100g / ¥2,800(税抜)
■400g / ¥5,600(税抜)



RENEW GRAPHITE
■100g / ¥2,800(税抜)
■400g / ¥5,600(税抜)



RACE RENEW
ベースケア用
競技用板の滑走面に最適な超浸透率を持つベースケア専用ワックス。RENEW にSRB(特殊な技術により作り出された非常に潤滑性に優れた化学物質)を加えました。
RACE RENEW は、競技用滑走面の最初のベース作り、またストラクチャーを入れなおした滑走面のコンディショニングに最適です。レースワックス前のクリーニングで使用する場合は、降雪後最低2日間以上たった雪への使用がもっとも効果的です。
■100g / ¥6,200(税抜)



滑走面の「ベース作り」の効果
滑走性能を引き出すために、かかせないのが「ベース作り」です。滑走面に使用されている素材(ポリエチレン)は、パラフィン(ワックス)と直接結合しません。ベース作りの段階においてあらかじめ滑走面の内部にワックスを染み込ませることによって、はじめて滑走用ワックスと滑走面の相性が良くなります。ベース作りの出来ていない滑走面に滑走用ワックスを塗っても耐久性が無いのは、これが理由です。従来ベース作りは、まず流動性の良い軟らかいワックスをアイロンで溶かして滑走面の奥底まで染み込ませます。この作業を繰り返しながら流動性の鈍いワックスに変えて行くことで、滑走面の奥底から表面まで満遍なくワックスを染み込ませることが出来ます。この作業は、購入したてやストラクチャーを入れたばかりのスキー、スノーボードの滑走面を乾燥から防ぐ効果もあります。RENEW は、軟らかいワックスと硬いワックスの成分をお互いの性質を損なわずにひとつのワックスにまとめる事で、軟らかい成分はより深く、硬い成分は表層に浸透し、今まで10 回以上かけていたベースワックスをわずか3回程度で同様に浸透させることができる画期的なワックスです。